パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方!一緒に頑張りましょう!

【サイト売買】初めてのジャンルのサイトを購入しても運営できる理由

 
【サイト売買】初めてのジャンルのサイトを購入しても運営できる理由
この記事を書いている人 - WRITER -
住吉しんりです! パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方です。 主にサイト売買アドバイザー・ブログコンサル・複数ブログの収益化をパラレルワークしています。【実績】アドセンス累計3500万円以上・サイト売買累計取引4000万円以上・ブログ収益150万円以上達成 個人で努力している人、前に進もうとしている人はマジで全員成功すればいいと思っています。 時代に負けたくない人、僕も頑張るのでとりあえず気持ちだけは一緒に頑張りましょう! 仲良くなりたい人はtwitterやYouTubeでお気軽に話しかけてください。喜びます。 あ、ちなみに画像はYouTubeで使っている僕の分身シンリです。
詳しいプロフィールはこちら

「サイト売買をやりたいけど、初めてなので不安…。未経験のジャンルやよく知らないテーマのサイトを買っても運営できるのでしょうか?」
とお悩みの方にお答えします。

 

初めてのサイト売買で専門外のジャンルでも、収益面などで気になる案件がある場合、購入後運営できるかどうかが気になるところだと思います。

特にブログ運営の初心者の方にはよりハードルが高く感じられるかと思います。

 

ただ、結論から言うと、僕自身の体験ですが全く詳しくない分野のサイトを購入してもしっかり収益化ができる運営をしていくことが可能となっています。

 

本記事では、初めてのジャンルのサイトを購入しても運営できる理由を解説しています。

 

理由①:マニュアルを作成してもらう

サイト売買で優良な案件を見つけても、あなたの詳しいジャンルであるとは限りません。

 

その場合、全く詳しくないジャンルに関するサイトを購入しても運営が出来ないかもしれないので購入を見送るといった考えに辿り着くかもしれません。

しかし、その他の条件、例えば収益額やサイト価格等が希望をクリアしているとしたら絶好の機会を見送るのは勿体ないと言えます。

 

ですので、そんな時はひとます交渉まで持ち込み、売主さんに運営マニュアルを作成して貰えるように打診してください。

そうすることで、対応していただけるケースが多くなっています。

購入希望者が殺到するような人気案件の場合は、要求が多いと他の希望者が優先されてしまう場合もあります。

交渉の結果、マニュアルを作成してもらうことができれば、運営方法はもちろん売主さん独自のノウハウをマニュアルにまとめていただけることもあります。

 

ブログ初心者の方にとっては知らなかった知識が凝縮されているので、特に運営初期に重宝します。

 

ちなみにECサイトはサイトによって仕入れ方法や商品管理等も変わってくるので必ず用意してもらうようにしてください。

 

理由②:サポート期間を付けてもらう

さらに、サイト売買でサイトを購入すると交渉次第では売主さんにサポート期間を設けてもらうこともできます。

メールやチャットでの対応をしていただけるので、運営中にちょっとした操作の方法やプラグインの使い方なども質問することができます。

 

期間は1週間から3ヶ月くらいのサポートが一般的となっています。

この間に運営の流れや作業を身につけることができるので、初心者の方でもブログ運営を始めることができます。

多くの場合は3ヶ月も掛からずに運営に慣れることができるかと思います。

 

売主さんによってはサポートが難しい場合もありますので、その際は1人でも運営が可能かどうかを見極めて購入するようにしてください。

 

理由③:記事作成の外注化

購入したサイトが専門的すぎたり、全く未経験のジャンルの場合、記事を書くことが困難になります。

僕も経験がありますが、リサーチや用語を調べるだけでも相当な時間がかかりますし、記事の信頼性にも問題がでます。

 

そんな時はジャンルに詳しいライターさんに記事作成をお願いできるクラウドソーシングを利用しましょう。

ランサーズやクラウドワークスなどでライターさんの募集をして記事を作成してもらうことができます。

基本的な方法を【テンプレ有り】ブログ記事を外注する際の全体の流れ【完全マニュアル】にまとめていますので参考にしていただければと思います。

 

外注化することで、記事作成の依頼料はかかりますが、その分あなたの時間が作れることと、良いライターさんと契約することができれば専門性の高い記事を書いてもらうことができます。

そして、あなたが詳しくないジャンルであってもサイトを運営していくことが可能となります。

 

まとめ

 

まとめると、

  1. マニュアルを作成してもらう
  2. サポート期間を付けてもらう
  3. 記事作成の外注化

上記の点をクリアすることで、初めてのジャンルのサイトを購入しても運営ができるようになります。

僕自身もサイト売買を通じて、今まで全く知らなかったジャンルのサイトを購入して運営しています。

 

さらに、僕のところに相談に来てくださる方で、そもそもブログを運営したことがなかった方達も本記事のポイントを抑えることで収益源としてのブログを運営されています。

 

知らないジャンルでもその他の条件が優れている場合には、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

下記記事ではサイト売買でサイトを購入することで得られる3つの付加価値について分かりやすく解説しています。

 

無料配布中

はじめてのサイト売買 -購入編-

【完全ガイドブック】

僕が実際にサイト売買でいくつもの取引をして実感した結論から言うと、

『サイト売買はブログ初心者の方や副業を初めたいと思っている方にとって、効率的かつ簡単に収益源を増やすことができる方法』

であるということです。

 

その理由や方法を全て詰め込んで分かりやすく解説していますので、ぜひダウンロードしてサイト売買をパラレルワーク(副業・複業)時代の一つの選択肢としていただければと思います。


この記事を書いている人 - WRITER -
住吉しんりです! パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方です。 主にサイト売買アドバイザー・ブログコンサル・複数ブログの収益化をパラレルワークしています。【実績】アドセンス累計3500万円以上・サイト売買累計取引4000万円以上・ブログ収益150万円以上達成 個人で努力している人、前に進もうとしている人はマジで全員成功すればいいと思っています。 時代に負けたくない人、僕も頑張るのでとりあえず気持ちだけは一緒に頑張りましょう! 仲良くなりたい人はtwitterやYouTubeでお気軽に話しかけてください。喜びます。 あ、ちなみに画像はYouTubeで使っている僕の分身シンリです。
詳しいプロフィールはこちら