パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方!一緒に頑張りましょう!

マインドマップで良質なブログネタを量産する方法【3つのプロセス】

 
マインドマップで良質なブログネタを量産する方法【3つのプロセス】
この記事を書いている人 - WRITER -
住吉しんりです! パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方です。 主にサイト売買アドバイザー・ブログコンサル・複数ブログの収益化をパラレルワークしています。【実績】アドセンス累計3500万円以上・サイト売買累計取引4000万円以上・ブログ収益150万円以上達成 個人で努力している人、前に進もうとしている人はマジで全員成功すればいいと思っています。 時代に負けたくない人、僕も頑張るのでとりあえず気持ちだけは一緒に頑張りましょう! 仲良くなりたい人はtwitterやYouTubeでお気軽に話しかけてください。喜びます。 あ、ちなみに画像はYouTubeで使っている僕の分身シンリです。
詳しいプロフィールはこちら

「マインドマップを使うとブログを作りやすいって聞いたけど、どういうこと?マインドマップを活用してネタ探しや記事を作る方法を教えて欲しい。」

とお悩みの方にお答えします。

 

マインドマップを使うことで効率よく綺麗にブログを構築したり記事を作成していくことができます。

 

僕は記事単位ではなく、ブログの全体的な構築を視野に入れてマインドマップを作る方法を好んで使っています。

なぜブログ単位かと言うと全体像を把握することができるので、

  • ブログの方向性がブレない
  • 内部リンクの関係性が分かりやすい
  • キーワードを整理しやすい

などのメリットがあるからです。

 

メリットについてはマインドマップでブログ構築が超効率化できる理由【7つのメリット】の記事で解説していますので、はじめに目を通しておいていただければと思います。

 

そして結果的には良質な記事ネタへ結びつくマインドマップが出来上がるので効率も良くなっています。

では、さっそくマインドマップを活用してブログ記事のネタを量産する方法をお伝えしたいと思います。

 

マインドマップ作成に使うツール

マインドマップ作成ツール

無料で使えるオススメのツールが、

の2つになります。

どちらも使いやすいので、好きな方を選択していただければと思います。

本記事ではMindMeisterというブラウザ上でマインドマップが作れるツールを使っています。

 

MindMeisterを使ったことがない方はMindMeisterの使い方を完全解説!無料でマインドマップが作れる最強ツールの記事で分かりやすく解説しているので、まずそちらを読んで基本操作を理解していただいた方がよい流れかと思います。

 

マインドマップ作成のプロセス

僕は3つのプロセスをループしながらマインドマップを構築していっています。

  • 1)思いつくままに書く
  • 2)キーワードを整理しながら書く
  • 3)文章化しながら書く

という順序で説明していきたいと思います。

 

1)思いつくままに書く

まずマインドマップの中心ブログの名前やテーマ(ジャンル)を書きます。

もし、記事単位でマインドマップを作りたい場合は記事のテーマやキーワードを中心に書くことで成立します。

そこから、ブログで書きたいキーワードを枝(ブランチ)で繋いでどんどん書き出します。

これは作成途中の小さなマインドマップですが、こんな感じで書いていきます。

 

ブログで必ず取り扱いたいキーワードなどを中心のトピックの次のトピックに書くようにしましょう。

ブログのカテゴリを書いていくような感覚でOKです。

記事の場合は見出しを書いていきます。

 

そして、そのトピックからどんどんキーワードを増やしてみてください。

その際のポイントとして5W1Hを使うことでキーワードが増えていきます。

 

5W1Hとは?
  1. What:なにを
  2. Why:なぜ
  3. Who:だれが
  4. When :いつ
  5. Where:どこで
  6. How:どのように

といった疑問詞を直接書き込んでいっても構いません。

 

また同じような意味の言葉に置き換えると効果的になります。

僕は『What:とは?』『Why:理由・目的・メリット』『How:方法』などに置き換えて頻繁に使用しています。

 

アフィリエイトやECなどの商品を取り扱うブログだと5W1H+2Hまで意識することで最適なキーワードを見つけることができます。

+2Hとは?
  1. How many:どのくらい
  2. How much:いくら

 

疑問詞からキーワードが拡がることは多いので、様々なケースでの疑問を自問自答しながらキーワードを膨らませていきます。

上の画像のような感じでどんどん記入していきます。

 

思いついたことは全て書くようにしてください。

キーワードが思い浮かばなくなるくらいまでマインドマップが大きくなってきたらSTEP2に移ります。

 

2)キーワードを整理しながら書く

次に検索ボリュームのある関連キーワードを大量にGETして、マインドマップに流し込みます。

 

キーワードを集めるツール

  1. 関連キーワードツール
  2. キーワードプランナー

上記の2つの無料ツールを使ってキーワードを一気に集めます。

 

キーワードを集める手順

関連キーワード取得ツールにアクセスします。

取得したいキーワードを入力して取得開始をクリックします。

赤く囲んでいる部分に表示された検索結果の関連キーワードを全部選択(Ctrl+a)してコピー(Ctrl+c)します。

 

次にGoogleキーワードプランナーにアクセスします。

キーワードプランナーも無料で使えますので、登録がまだの方はGoogleキーワードプランナーを無料で使える登録方法【簡単です】の記事を参考に登録しておいてください。

 

 

 

 

次にキーワードプランナーにアクセスしたら『検索のボリュームと予測のデータを確認する』に先程の関連キーワードをペースト(Ctrl+v)します

 

 

過去の指標に画面を切り替えると検索ボリュームが確認できます。

右上のダウンロードアイコンをクリックしてプランの過去の指標(.csv)をクリックすると全てのキーワードがダウンロードされます。。

 

 

エクセルなどで開いて、検索ボリュームがあるものをコピーします。

 

 

マインドマップに貼り付けて整理する

 

マインドマップのトピックを選択して貼り付けます。

 

注意点!

このときMindMeisterでは一つのトピックに全てのキーワード貼られてしまうので『いくつかのトピックに分ける』を選択するとキーワードごとにトピックが生成されます。

 

貼り付けたキーワードを精査しながら関連性があるものを階層化していきます。

 

 

上の画像のような感じでキーワードの整理ができたら、別のトピックでも同じ様にキーワードを増やしていきます。

 

この作業を繰り返すことで、

  • 自分が気づかなかったキーワードを見つけられる
  • 検索需要のあるキーワードを組み込める
  • 記事のネタを一気に増やしていける

という大きなメリットがあります。

 

そして、ここまでの作業でできたマインドマップからブログの全体像を把握することできます。

つまり、

  • どういった順番で記事を書くか?
  • どれくらいの時間がかかるか?
  • 他に足すべき記事はないか?

などの点がチェック出来るようになっているため、ノープランでブログを構築するよりも断然効率的に作業を進めることができます。

 

次の項目では記事作成の準備をしていく作業になります。

 

3)文章化しながら書く

現時点でかなり大きなマインドマップが出来上がっているかと思いますが、ここからは記事の元となる良質なネタを作るためのマインドマップ作成になります。

 

記事化したいキーワードを一つ選んだら、STEP1の作業と同じ様に新しく増えたキーワードから疑問符を使ってトピックを増やしていきます。

 

この時に、疑問に対する答えを文章で書いていきましょう。

特に枝が先に進めば進むほど具体的な文章で書いていくことがコツになります。

こんな感じで単語ではなく文章で書いていきます。

文章を書くことで、記事化する際にちょっとした情報も抜けることが少なくなり、密度の高い記事が書きやすくなります。

僕の経験上、マインドマップを丁寧に書けば書くほどブログ記事を書く際にはパーツを組み合わせていくような感覚で作業できるのでライティングスピードがかなり上がります。

 

こうして完成したマインドマップを元に記事を作成していきます。

  • 1番上の階層がタイトル
  • その次が見出し
  • 見出しの下の階層が本文

という形になります。

かなりサラサラと書けるようになっているかと思います。

もしそれでも難しい場合はもう少しマインドマップを作り込んでから記事を書いてみてください。

 

参考例として、上のマインドマップを完成させてから作成した記事が下記になります。

ちなみにマインドマップに関連した記事になりますので合わせて読んでいただければ参考になるかと思います。

 

まとめ

マインドマップ作成のプロセスをまとめると

  • 1)思いつくままに書く
  • 2)キーワードを整理しながら書く
  • 3)文章化して書く

となります。

 

マインドマップを作ることによって、ブログの全体像を把握でき良質なブログ記事のネタを大量に作ることができます。

 

本記事で紹介した方法は、自分自身から溢れてくる発想だけではなく、検索需要のあるキーワードも絡めたマインドマップの作成になるのでブログの構築や記事作成にとってかなり効率的な手法になっています。

 

さらに外出時にもアプリを使って作成することができるので思いついたアイデアなどもメモしておくことができます。

 

マインドマップをまだ使ったことがない方はぜひ試してください。

想像以上の便利さを味わってもらえるかと思います。

 

この記事で使ったマインドマップ作成ツールMindMeisterの使い方をかなり分かりやすく書いた記事が下記になりますので参考にしてください。

マインドマップを使ってブログを構築することの大きな7つのメリットを解説した記事が下記になりますので合わせて読んでいただければと思います。

 

無料配布中

はじめてのサイト売買 -購入編-

【完全ガイドブック】

僕が実際にサイト売買でいくつもの取引をして実感した結論から言うと、

『サイト売買はブログ初心者の方や副業を初めたいと思っている方にとって、効率的かつ簡単に収益源を増やすことができる方法』

であるということです。

 

その理由や方法を全て詰め込んで分かりやすく解説していますので、ぜひダウンロードしてサイト売買をパラレルワーク(副業・複業)時代の一つの選択肢としていただければと思います。


この記事を書いている人 - WRITER -
住吉しんりです! パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方です。 主にサイト売買アドバイザー・ブログコンサル・複数ブログの収益化をパラレルワークしています。【実績】アドセンス累計3500万円以上・サイト売買累計取引4000万円以上・ブログ収益150万円以上達成 個人で努力している人、前に進もうとしている人はマジで全員成功すればいいと思っています。 時代に負けたくない人、僕も頑張るのでとりあえず気持ちだけは一緒に頑張りましょう! 仲良くなりたい人はtwitterやYouTubeでお気軽に話しかけてください。喜びます。 あ、ちなみに画像はYouTubeで使っている僕の分身シンリです。
詳しいプロフィールはこちら