パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方!一緒に頑張りましょう!

マインドマップでブログ構築が超効率化できる理由【7つのメリット】

 
マインドマップでブログ構築が超効率化できる理由【7つのメリット】
この記事を書いている人 - WRITER -
住吉しんりです! パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方です。 主にサイト売買アドバイザー・ブログコンサル・複数ブログの収益化をパラレルワークしています。【実績】アドセンス累計3500万円以上・サイト売買累計取引4000万円以上・ブログ収益150万円以上達成 個人で努力している人、前に進もうとしている人はマジで全員成功すればいいと思っています。 時代に負けたくない人、僕も頑張るのでとりあえず気持ちだけは一緒に頑張りましょう! 仲良くなりたい人はtwitterやYouTubeでお気軽に話しかけてください。喜びます。 あ、ちなみに画像はYouTubeで使っている僕の分身シンリです。
詳しいプロフィールはこちら

「マインドマップを使ってブログを構築するって言うけどどんなメリットがあるの?ブログ初心者にも分かるように具体的に教えて欲しい。」

といった方に向けてお答えします。

 

結論から言ってメリットだらけです。

僕もマインドマップを本格的に導入するまでは、ノートの走り書きや頭の中で整理していたつもりだったのですが、マインドマップを作り込むことで

  • 計画的に作業を進められる
  • 生産性が格段に上がる
  • ブログの全体像を把握できる

などの効果を実感することができました。

 

本記事では、そんなマインドマップを使ってブログを構築することの大きな7つのメリットをそれぞれ解説しています。

 

メリットその①:マインドマップでブログの全体像を把握できる

マインドマップは下図の様にブログの中心となるテーマ(ジャンル)から、取り扱うキーワードを派生させていくものになります。

メリットその①:マインドマップでブログの全体像を把握できる

簡単に言うとブログを構築していく上で迷子にならないための『地図』のような役割を果たしてくれるため、ブログの将来的な全体像を把握できるようになります。

もちろん、すでにブログ構築してる方も途中からでも活用することができます。

実際に僕はこの自分村.comでは途中からマインドマップを使うようになりましたが作業効率が大きくあがりました。

つまり、マインドマップという『ブログの地図』を使うことによって、

  • ブログの全体像
  • ボリューム感

が常に分かっているためブログ構築の作業量を把握しやすく計画的に進めていくことができるようになります。

 

メリットその②:大量のキーワードを整理するためネタが枯渇する問題を回避

メリットその②:大量のキーワードを整理するためネタが枯渇する問題を回避

さらにマインドマップは大量のキーワードを整理しながら作っていくので、

  • どういった記事を書けばよいか?
  • どういう順番で書けばいいのか?
  • どれくらいの記事数になるのか?
  • 抜けているキーワードはないか?

を全体像を見ながら確認することができます。

キーワードを整理していくのは大変な作業ではありますがブログを作る下準備と考えると必要なものになってきます。

 

さらにブログの運営を始めてからも、随時キーワードを追加していくことで記事のネタが途中で枯渇するという問題を回避できるようになります。

書くネタが無くなったと思ったときはマインドマップを見返すことで、書くべき記事や新たなキーワードが発見できたりします。

 

メリットその③:一貫性(専門性)のあるブログを構築できる

メリットその③:一貫性(専門性)のあるブログを構築できる

マインドマップは上にも書いた通り、一つの中心となるテーマからキーワードが派生していくので一貫性のあるブログを構築することができます。

まさに目的までまっすぐ辿り着くためのブログの地図のような感じです。

ブログに一貫性を持たせるというのは、内容が統一されるため専門分野に特化できるということになります。

そして、この専門分野に特化できるという点はメリットとして非常に大きくなっています。

 

なぜなら、ブログが評価を受ける指標としてE-A-Tと言われる判断基準があります。

E-A-Tとは

  • Expertise(専門性)
  • Authoritativeness(権威性)
  • Trustworthiness(信頼性)

という意味になっており、この3点がコンテンツ評価の際に重要視されています。

そして、その重要なポイントである専門性が、マインドマップの一貫性が持てるというメリットに結びついています。

 

メリットその④:カテゴライズ化が一目瞭然で分かる

メリットその④:カテゴライズ化が一目瞭然で分かる

マインドマップを作っていると、カテゴリ化した方がよいキーワードと、記事にした方がよいキーワードやフレーズの選別が簡単にできるようになります。

なぜならマインドマップは階層構造になっているので、親カテゴリと小カテゴリの関係性が一目瞭然となっています。

マインドマップを作ることがブログのサイトマップを作っていくことに似ていると言うとイメージしやすいかもしれません。

 

例えば、

上のマインドマップだと2番目に大きいトピックが親カテゴリになります。

さらにベージュのトピックは将来的に記事のタイトルや小カテゴリになり、その下の階層は見出しや記事の内容などになります。

 

マインドマップを作ることでブログ内でのカテゴリ化が容易にできるのでユーザーにとっても利便性が高いブログを構築していくことができます。

 

メリットその⑤:内部リンクの最適化が行いやすい

メリットその⑤:内部リンクの最適化が行いやすい

さらにマインドマップを作ることでブログの内部リンクの最適化を効率よく行うことができます。

 

内部リンクを最適化することで、クローラビリティやユーザービリティが上がりSEO対策として効果があるのでブログ構築には欠かせない作業になります。

直帰率や離脱率が高い方の多くはこの内部リンクの構造が上手くいっていないことが多くなっています。

関連する記事を内部リンクさせることによって、一つの記事を読み終わったユーザーを別の記事へスムーズに誘導することができるためページの閲覧数も上がります。

 

ただブログが大きくなってくると内部リンクを、どう設置することが最適なのかが把握しづらい状況になってきます。

そこで例えば

  • WordPressでブログを構築する意味
  • WordPressでブログを構築する方法

という記事がマインドマップにあったとすると

上の画像の様に記事レベルで分かるようにあらかじめ繋げておきます。

そうすることで、記事化した際に内部リンクを貼り忘れることを防げて、ブログを構築していく中で内部リンクの構造が組み立てやすくなります。

 

メリットその⑥:まとめ記事の作成が簡単にできる

メリットその⑥:まとめ記事の作成が簡単にできる

さらに、関連する記事をまとめた記事を作成する際にも内部リンク構造を応用することで簡単に作成できるようになります。

まとめ記事とは?

ここでのまとめ記事は、特定テーマに関する情報を一つにまとめた記事になります。

具体的な例としては、この自分村.comだと初心者でも簡単に始められる!特化型ブログの作り方【5STEPで解説】などの記事がまとめ記事になります。

まとめ記事を作ることによって、

  • ユーザーがブログをより見やすくなる
  • 複数の記事をアピールしなくてもまとめ記事をアピールすれば済む

といったメリットもあります。

これは記事の共有や拡散してもらいたい時などに便利ですので、まとめ記事を積極的に作成するためにもマインドマップを作っておくと良いでしょう。

 

メリットその⑦:外出中にアプリでメモ代わりにできる

メリットその⑦:外出中にアプリでメモ代わりにできる

スマホのアプリを活用することで、外出先でもマインドマップを構築することができます。

僕が実際に使ってオススメのマインドマップ作成ツールが

というツールになるのですが、どちらもパソコンでもスマホでも無料で利用することができます。

MindMeisterはブラウザ上で操作ができ、Xmindはダウンロードして使うツールになります。

 

どちらも使いやすいですが僕は主にMindMeisterをパソコンで使い、スマホにアプリをインストールしてGoogleDriveに保存したファイルを共有して外出先でも使っています。

MindMeisterの使い方について詳しく解説した記事がMindMeisterの使い方を完全解説!無料でマインドマップが作れる最強ツールになりますので参考にしていただければと思います。

 

外出先での使い方は、

  • 記事のアイデアが思いついた時
  • キーワードが思い浮かんだ時
  • 勉強になる気づきがあった時

などの際にメモ代わりに利用することで忘却を回避できますし、電車移動などをしているとどんどんマインドマップが大きくなっていくこともあります。

マインドマップが大きくなるということはブログの規模が大きくなるということと同意になりますので、無駄な時間をブログのために有効に活用できるようになります。

 

まとめ

まとめ

マインドマップのメリットをまとめると

  1. マインドマップでブログの全体像を把握できる
  2. 大量のキーワードを整理してネタが枯渇する問題を回避
  3. 一貫性(専門性)のあるブログを構築できる
  4. カテゴライズ化が一目瞭然で分かる
  5. 内部リンクの最適化が行いやすい
  6. まとめ記事の作成が簡単にできる
  7. 外出中にアプリでメモ代わりにできる

といった点が挙げられます。

 

特に毎日更新を目指している方にはマインドマップは必ず用意しておいた方がよいツールになります。

どうしてもブログを更新できない日にはマインドマップを徹底的に作り込むという作業をしても良いかと思います。

 

ブログにとってのマインドマップは全体像を把握することができる文字通り『地図』になります。

僕は果てしないブログ構築の旅には無くてはならない存在であると認識しています。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

ブログの全体的な構築を視野に入れて記事のネタを量産する方法を解説した記事が下記になりますので参考にしてください。

マインドマップを使ってブログ記事を書くための具体的な方法とコツが下記になりますので参考にしていただければと思います。

 

無料配布中

はじめてのサイト売買 -購入編-

【完全ガイドブック】

僕が実際にサイト売買でいくつもの取引をして実感した結論から言うと、

『サイト売買はブログ初心者の方や副業を初めたいと思っている方にとって、効率的かつ簡単に収益源を増やすことができる方法』

であるということです。

 

その理由や方法を全て詰め込んで分かりやすく解説していますので、ぜひダウンロードしてサイト売買をパラレルワーク(副業・複業)時代の一つの選択肢としていただければと思います。


この記事を書いている人 - WRITER -
住吉しんりです! パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方です。 主にサイト売買アドバイザー・ブログコンサル・複数ブログの収益化をパラレルワークしています。【実績】アドセンス累計3500万円以上・サイト売買累計取引4000万円以上・ブログ収益150万円以上達成 個人で努力している人、前に進もうとしている人はマジで全員成功すればいいと思っています。 時代に負けたくない人、僕も頑張るのでとりあえず気持ちだけは一緒に頑張りましょう! 仲良くなりたい人はtwitterやYouTubeでお気軽に話しかけてください。喜びます。 あ、ちなみに画像はYouTubeで使っている僕の分身シンリです。
詳しいプロフィールはこちら