パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方!一緒に頑張りましょう!

【知らないと損をする!】サイト売買の価格の相場をジャンル別に解説

 
【知らないと損をする!】サイト売買の価格の相場をジャンル別に解説
この記事を書いている人 - WRITER -
住吉しんりです! パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方です。 主にサイト売買アドバイザー・ブログコンサル・複数ブログの収益化をパラレルワークしています。【実績】アドセンス累計3500万円以上・サイト売買累計取引4000万円以上・ブログ収益150万円以上達成 個人で努力している人、前に進もうとしている人はマジで全員成功すればいいと思っています。 時代に負けたくない人、僕も頑張るのでとりあえず気持ちだけは一緒に頑張りましょう! 仲良くなりたい人はtwitterやYouTubeでお気軽に話しかけてください。喜びます。 あ、ちなみに画像はYouTubeで使っている僕の分身シンリです。
詳しいプロフィールはこちら

「サイト売買の相場っていくら位なんだろう?アドセンスサイトやアフィリエイトサイトとかジャンル別に適正な相場価格を教えてもらいたい!」

と言った方にお答えします。

 

確かにジャンルによってサイト売買市場での売却価格の相場は変わってきます。

相場を把握しておかないと、回収に時間のかかってしまうサイト買収をしてしまったり、優良案件を見過ごしてしまうこともあります。

 

本記事では、そんなサイト売買の相場をサイトのジャンル別に分かりやすく解説しています。

 

アドセンスサイト

多くのブロガーさんが収益源としているGoogle AdSenseですが、アドセンスサイトにはトレンドブログも特化型ブログも存在します。

そのため、サイト売買市場に売却希望案件として多く出されていおり、様々なジャンルの中から選ぶことができるので運営しやすいサイトを見つけやすくなっていると言えます。

僕自身も購入したサイトの半分以上がアドセンスによる収益を上げるサイトになります。

 

 

またサイト売買を活用することで初心者の方でも簡単にGoogle AdSenseを取得することが可能となっています。

実際に、僕のクライアントさんもサイト売買で購入したサイトを使ってGoogle AdSenseの審査に2日で通ることができました。

つまりブログ初心者の方にも、アドセンスサイトはかなり狙い目の案件となっていると言えます。

 

市場での相場は月の利益の12ヶ月~24ヶ月分が一般的となっています。

下記は僕が実際に購入したアドセンスサイトの例になります。

  • 価格:380万円
  • 月間営業利益:18万円
  • PV:40万PV

半自動運営(外注化)が進んだ芸能系トレンドブログです。

やはり半自動運営が出来るサイトは大きな魅力になります。

ですので、割と高めの価格(20ヶ月以上)ではありますが購入に踏み切った案件の一つになります。

 

もう一つ

  • 売却価格:28万円
  • 月間営業利益:3万円
  • PV:6万PV

季節のイベントに関するサイト。小さめのサイトですが恒久的なニーズのあるジャンルでしかも回収期間が短かったことから実験的に購入しました。

恒久的ニーズのあるサイトは長く持てる可能性があるので更新を行うことができればオススメになります。

 

アフィリエイトサイト

アフィリエイトサイトの相場は月間営業利益の18ヶ月~24ヶ月分くらいでアドセンスサイトより若干高い印象です。

特徴として特化型ブログが多いため、記事の更新もほとんど不要の場合もあるのが魅力になっています。

 

僕は、優良なアフィリエイトサイトを見つけたらすぐに交渉を申し込むようにしています。

複数のサイト運営をするにあたって、アドセンスからの収益源に偏らないようにするためにもアフィリエイトサイトはかなり重要になります。

 

Google AdSenseは頻繁に規約が変わることがありますが、その結果、アドセンスの利用停止処分を受けてしまう可能性もあります。

またGoogleコアアルゴリズムアップデートによって検索順位が変動し、アクセスが大きく低下してしまうこともあります。

そうなったとき、収益源をアドセンスだけに依存していると、収益が激減する可能性や利用停止処分を受けると収益が0になってしまうというケースもあります。

 

ですので、上記の様なリスクを軽減させるためにも、収益源をアドセンスとアフィリエイトに分散しておくことは、とても重要な戦略になってきます。

僕が購入した例では

  • 売却価格:24万円
  • 月間営業利益:4万円
  • PV:1500PV

こちらも回収期間が短いことから実験的に購入。すでに回収が終わっています。【サイト売買】サイトを買って8ヶ月で全額回収した事例【収益表あり】に詳細を公開していますので参考にしていただければと思います。

 

ECサイト

ECサイトの相場価格月間営業利益の12ヶ月~30ヶ月分となっており、安定した顧客を持つサイトは高値で取引されることもあります。

 

売却の際には運営に関するノウハウを全て譲渡して貰うことになります。

具体的には

  • 在庫
  • 仕入先
  • 外注先
  • 顧客リスト
  • 商標権
  • 運営マニュアル(ノウハウ)

などになりますので、サイトより上記の項目の方が本体の様なものになっています。

そして、売却の際にはサポート期間も用意することでより成約率は高くなります。

 

これらの項目に一つでも曖昧な部分や弱い部分があると、サイト売買でなかなか成約には結びつきにくいかもしれませんが、逆にクリアしているなら安定的な収益を見込めるジャンルとなるので人気があり月の収益の30ヶ月分で取引されることもあります。

 

また購入の際には固定のお客さんが付いているケースも多いので、SNSやメルマガなども重要視していく必要があります。

 

僕自身の体験談としては、一度買収の交渉を行ったことがありますが、その際はデータに曖昧な部分がありお断りさせていただきました。

ですが、ECサイトはきっちりとデータやノウハウを掲示できれば人気のジャンルになっていますので、小売に興味がある方は優良案件を見つけたらまずは交渉してみましょう!

 

情報発信ブログ

情報発信ブログは、個人のキャラが全面に出ていることも多く、運営を引き継ぐことが難しいジャンルと言えます。

さらに、オリジナルの商品やサービス(コンサルティングやセミナー)を収益源としているケースも多く、譲渡後にサービス内容が変わってしまうなどの問題もありサイト売買市場でもあまり見かけないジャンルになります。

 

情報発信ブログがサイト売買で人気が低い理由をサイト売買を視野に入れた『売れる資産ブログ』を作る方法【ポイントは4つだけ】1)売れる資産ブログは引き継ぎが可能!に書いていますので参考にしてください。

 

ただ、相場は月の利益の10ヶ月~30ヶ月分となっており、運営方法やサービスを引き継ぐことが可能なサイトが構築されている場合はレアですが高値で取引されるケースもあります。

初心者の方にはおすすめできませんが、SEOの観点から専門性や権威性をグーグルは重視していますので、もしもあなたの希望とマッチした案件を見つけた場合は機会を逃さないように交渉するようにしましょう。

 

Amazonセラーアカウント

最近、サイト売買市場で多く見かけるAmazonセラーアカウントですが、月間営業利益の10ヶ月〜20ヶ月分くらいが相場となっています。

サイトに比べると安い印象です。

せどりや転売を始める際に、運営期間が長く優良なアカウントでビジネスをスタートすることがかなり効率的になるのでサイト売買市場でも頻繁に取引されています。

 

もちろん、Amazonセラーアカウントの譲渡は規約違反ではありません。

売却の際、アカウントの運用方法に関するノウハウである商品の仕入れ方や発注方法などのマニュアル化やサポート期間などの付加価値を付けることで成約率は格段にあがります。

 

ちなみにYouTubeのアカウントも販売されていることがありますが利用規約上は譲渡できないということになっています。

名義変更は可能となっていますが、譲渡後に停止処分を受けるなどのリスクもありますのでご注意ください。

 

まとめ

ジャンル別に相場をまとめると、それぞれ月間営業利益の

  • アドセンスサイト:12ヶ月~24ヶ月分
  • アフィリエイトサイト:18ヶ月~24ヶ月分
  • ECサイト:12ヶ月~30ヶ月分
  • 情報発信ブログ:10ヶ月~30ヶ月分
  • Amazonセラーアカウント:10ヶ月~20ヶ月分

となっていますが、最近は売却額の上昇傾向も若干見られますので、あくまで目安として考えておいてください。

 

ただ、何も目安を持たないままサイト売買の交渉を始めるのは危険ですので、サイト売買に望まれる際にはぜひとも参考にしていただければと思います。

もちろん付加価値やトレンドなど状況によっても価格は変動しますので、注意してください。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

シンリが実際に利用して、サイト売買を安心に取引できるサイト売買業者の情報を感想とともにまとめていますので参考にしていただければと思います。

 

無料配布中

はじめてのサイト売買 -購入編-

【完全ガイドブック】

僕が実際にサイト売買でいくつもの取引をして実感した結論から言うと、

『サイト売買はブログ初心者の方や副業を初めたいと思っている方にとって、効率的かつ簡単に収益源を増やすことができる方法』

であるということです。

 

その理由や方法を全て詰め込んで分かりやすく解説していますので、ぜひダウンロードしてサイト売買をパラレルワーク(副業・複業)時代の一つの選択肢としていただければと思います。


この記事を書いている人 - WRITER -
住吉しんりです! パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方です。 主にサイト売買アドバイザー・ブログコンサル・複数ブログの収益化をパラレルワークしています。【実績】アドセンス累計3500万円以上・サイト売買累計取引4000万円以上・ブログ収益150万円以上達成 個人で努力している人、前に進もうとしている人はマジで全員成功すればいいと思っています。 時代に負けたくない人、僕も頑張るのでとりあえず気持ちだけは一緒に頑張りましょう! 仲良くなりたい人はtwitterやYouTubeでお気軽に話しかけてください。喜びます。 あ、ちなみに画像はYouTubeで使っている僕の分身シンリです。
詳しいプロフィールはこちら