パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方!一緒に頑張りましょう!

WordPressと無料ブログどっちがいい?目的から選ぶ方法【初心者向け】

 
WordPressと無料ブログどっちがいい?目的から選ぶ方法【初心者向け】
この記事を書いている人 - WRITER -
住吉しんりです! パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方です。 主にサイト売買アドバイザー・ブログコンサル・複数ブログの収益化をパラレルワークしています。【実績】アドセンス累計3500万円以上・サイト売買累計取引4000万円以上・ブログ収益150万円以上達成 個人で努力している人、前に進もうとしている人はマジで全員成功すればいいと思っています。 時代に負けたくない人、僕も頑張るのでとりあえず気持ちだけは一緒に頑張りましょう! 仲良くなりたい人はtwitterやYouTubeでお気軽に話しかけてください。喜びます。 あ、ちなみに画像はYouTubeで使っている僕の分身シンリです。
詳しいプロフィールはこちら

「ブログを始めたいけど、どのブログサービスを利用したらよいのか分からない。ワードプレスがいいって聞くけどその理由を教えて欲しい!」

とお悩みの方に向けてお答えします。

 

ブログサービスの選択は、あなたが開設するブログの目的によって明確に決めることができます。

開設したいブログに適さないブログサービスを選んでしまうと、後々、予期せぬトラブルやリスクがあったりします。

 

本記事では、ワードプレスと無料ブログのメリットとデメリットを比較しながら分かりやすく解説しています。

 

無料ブログのメリットとデメリット

まずは、お手軽なイメージの無料ブログのメリットですが

  • 初期費用・維持費が無料
  • 開設が簡単、すぐに始められる
  • ブログ開設当初はワードプレスに比べてSEOに有利
  • ブログサービス内からのアクセスがある
  • 他のユーザーとコミュニティなどで繋がりが作れる

といった点において優れています。

 

無料ブログには有名なものだとアメーバブログはてなブログライブドアブログなどがありますが、やっぱり簡単に開設できる点はいいです。

僕も以前に趣味のブログとしてアメブロとライブドアブログを利用していましたが開設から操作まで直感的にできるので趣味ブログには最適だと感じました。

 

そんな無料ブログですが、ビジネスブログを運営するにあたっては致命的なデメリットもあります。

  • アカウントや記事を削除されたり、サービスが終了する可能性がある
  • 運営側が表示させる広告が入り収益が低下する
  • 基本的にドメイン・サーバーはレンタル
  • カスタマイズに制限が多い
  • 検索エンジンに嫌われやすく、結果的にSEOに弱い
  • 定期メンテナンスなどで作業ができないことがある
  • サーバーにアクセスが集中し、エラーを起こすことがある
  • GoogleAdSenseの申請に通らない
  • アフィリエイトなどの商用活動が制限されている

趣味程度のブログだったら良いのですが、ビジネスブログとして使うにはアカウントの削除メンテナンス中のサービス停止はあまりにもリスキーだと言えます。

さらに、アフィリエイトなど商用利用を制限しているブログサービスもあるのでアフィリエイトブログの構築を考えている人は注意してください。

 

WordPressのメリットとデメリット

次にワードプレスにメリットになります。

  • カスタマイズが自由にできる
  • 豊富なテンプレートの中からデザインを選ぶことができる
  • プラグイン(拡張機能)を追加できる
  • SEOを意識した設計になっている
  • さらにプラグインなどによるSEOの強化が可能
  • Googleが推奨している
  • 独自ドメインのため将来的に売却することができる
  • アカウントを削除されることがないので資産ブログとして運営できる
  • アフィリエイトなどが自由にできる

といった点が魅力となっています。

無料ブログと比べると、管理を自分で行うことになるので自由度が高くなっています。

もちろん、デザインもテンプレートを使うことで、より自分好みのブログに変更することができます。

 

因みに、ここで出てきたSEOとは、検索エンジンの最適化という意味の言葉になります。

インターネットの検索結果でより上位に表示して、ユーザーに見てもらいやすくすることを『SEO対策』といってブログ運営の生命線でもあります。

ですので、ワードプレスがそのSEOに強いというのは大きな魅力と言えます。

 

次にデメリットですが

  • 初心者の方には開設までに手間がかかる
  • 初期費用・維持費にドメインとサーバー費が発生する
  • 開設初期はSEOが弱い
  • メンテナンスも自分で行わなければならない

初心者や未経験の方にとってワードプレスでブログを開設する作業が難しく感じるかもしれません。

でも、構築してしまえば操作は無料ブログと同じくらい簡単に扱うことができます。

 

WordPressか無料ブログか?その判断基準

無料ブログとワードプレスのそれぞれに特徴から、利用目的やスタンスに合ったブログを選んでいきます。

 

例えば、無料ブログに関しては

  • とにかくなんでもいいから雑記ブログを書きたい
  • 収益は上げようと思っていない
  • ブログがいつ消えても構わない

という人には合っていると思います。むしろ、時間と初期費用が掛かるのでワードプレスで構築する利点はないと言えます。

ですので、無料で使えるアメブロやライブドアブログなどがよいでしょう。

 

ただ、まとめサイトを運営したい方は初めはライブドアブログから始めることをオススメします。

その理由は初心者でもすぐに収益化できるブログが『まとめサイト』である理由こちらに書いていますので参考にしてください。

 

しかし、

  • ブログを運営し収益化したい
  • 将来的には独立を視野に入れている
  • 売却できるブログを構築したい
  • ブログが消えるのは嫌だ

という副業やビジネスが目的でブログを始めるという人なら、必ずワードプレスを選んでください。

開設には少し手間が掛かりますが、その分、運営を始めたときのモチベーションも変わってきますし、無料ブログに比べ発信する情報の説得力も変わってきます。

 

もちろん無料ブログで発信される情報にも素晴らしいものはありますが、ユーザーの視点からは特定のコミュニティ内での活動という印象が強くなってしまします。

それに比べてワードプレスで作られたブログは個人や企業が責任を持って管理していますので、インターネット上の全てのユーザーに価値の高い情報を発信しているという印象になります。

 

またワードプレスはアカウント削除ブログサービス停止のリスクも無いため、安心して資産ブログを構築していけるのも大きな利点になります。

そして、ワードプレスなら独自ドメインを使っているため、いざという時にブログを売却をすることも可能になっています。

 

そういった理由から、ビジネスとして長期的な視点で運営を考えているならば、圧倒的にワードプレス一択というのが結論となります。

 

まとめ

ブログサービスの選択は利用する目的によって変わってきます。

 

ですので、ブログを開設する目的をできるだけ明確にしておくことで、どちらを使えばより良いかが判断しやすくなります。

 

『簡単そうだから』という動機は本来の目的にはあてはまらないので、あなたが『ブログを運営したい理由』『その先にある目的』に合わせた選択をしていくことが成功するブログ構築への第一歩になるかと思います。

 

WordPressでのブログの構築方法は下記のマニュアル記事で分かりやすく解説していますので参考にしてください。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

無料配布中

はじめてのサイト売買 -購入編-

【完全ガイドブック】

僕が実際にサイト売買でいくつもの取引をして実感した結論から言うと、

『サイト売買はブログ初心者の方や副業を初めたいと思っている方にとって、効率的かつ簡単に収益源を増やすことができる方法』

であるということです。

 

その理由や方法を全て詰め込んで分かりやすく解説していますので、ぜひダウンロードしてサイト売買をパラレルワーク(副業・複業)時代の一つの選択肢としていただければと思います。


この記事を書いている人 - WRITER -
住吉しんりです! パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方です。 主にサイト売買アドバイザー・ブログコンサル・複数ブログの収益化をパラレルワークしています。【実績】アドセンス累計3500万円以上・サイト売買累計取引4000万円以上・ブログ収益150万円以上達成 個人で努力している人、前に進もうとしている人はマジで全員成功すればいいと思っています。 時代に負けたくない人、僕も頑張るのでとりあえず気持ちだけは一緒に頑張りましょう! 仲良くなりたい人はtwitterやYouTubeでお気軽に話しかけてください。喜びます。 あ、ちなみに画像はYouTubeで使っている僕の分身シンリです。
詳しいプロフィールはこちら