パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方!一緒に頑張りましょう!

ブログ名を決める方法!必ず抑えておきたい基本的な考え方【ポイントは8つ】

 
ブログ名を決める方法!必ず抑えておきたい基本的な考え方【ポイントは8つ】
この記事を書いている人 - WRITER -
住吉しんりです! パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方です。 主にサイト売買アドバイザー・ブログコンサル・複数ブログの収益化をパラレルワークしています。【実績】アドセンス累計3500万円以上・サイト売買累計取引4000万円以上・ブログ収益150万円以上達成 個人で努力している人、前に進もうとしている人はマジで全員成功すればいいと思っています。 時代に負けたくない人、僕も頑張るのでとりあえず気持ちだけは一緒に頑張りましょう! 仲良くなりたい人はtwitterやYouTubeでお気軽に話しかけてください。喜びます。 あ、ちなみに画像はYouTubeで使っている僕の分身シンリです。
詳しいプロフィールはこちら

「ブログを初めたくてジャンルは決めたけどブログタイトルが思いつかない・・・。失敗してアクセスが来なかったらどうしよう・・・。間違いのないブログ名をつける方法があったら教えて欲しい!」

とお悩みの方にお答えします。

 

ブログのタイトルを付けるのって意外とハマってしまうと抜け出せないんですよね。

パッと一瞬でひらめく人もいれば、何日も悩んでしまったっていう人の話もよく聞きます。

僕も何日も悩むタイプなのですが(ゲームの名前さえ悩みます笑)、最近は割と短時間で納得の行くタイトルを決めれるようになってきました。

 

本記事では、ブログのタイトルを決める方法とポイントをお伝えしています。

 

POINT1)愛着が持てる名前を付ける

結論からいうと、『ブログタイトル』については実はそこまで悩まなくても大丈夫です。

「よし、すっごい気に入った!これでいこう♪」

とやる気や愛着の出る名前を付けることが一番重要なことになります。

 

まったく愛着のわかない名前をつけてしまうと、後々の運営していても

  • 「全然、気分が乗らない・・・」
  • 「こだわりを持てない・・・」

結果、作業が進まない、といった支障が出ることもあるのであなたが愛せるブログ名という点は最重要視してください。

 

ただ、ブログタイトルが集客にまったく影響がないかと言うと決してそんなこともないので、最低限の知識として踏まえて置いたほうが良いポイントもいくつかあります。

そして、まだ思いついていない方は、それらのポイントを抑えることで比較的簡単に納得のいくブログタイトルを決めることができるようになります。

 

POINT2)キーワードをタイトルに入れる

あなたがブログに書いていこうと思っているジャンルのキーワードとなる言葉をタイトルに入れます。

検索エンジンやユーザーさんに、どんな分野の専門的なブログなのか分かるようにしておきましょう。

 

ブログのジャンル選定がまだの方は【稼げるジャンル】特化型ブログでテーマを決める方法【4ステップで選定】の記事を参考にしてジャンル探しからはじめてください。

 

あなたが選んだジャンルのビッグキーワードをブログタイトルに使うことで覚えてもらいやすくなるというメリットがあります。

そのジャンルで疑問に思ったことがあったときには、キーワードからブログタイトルがヒットして集客につながったり、あなたのブログを思い出して直接検索してもらいやすくなります。

 

例えば、僕も参考にさせて頂いているSEOラボさんなどは、明らかにどの様なジャンルに特化したサイトなのかが一目瞭然で、そのジャンルにおいて覚えてもらいやすくなります。

『キーワード+ラボ』『キーワード+教科書』などは、ジャンルさえ決まっていれば簡単に付けられて、かつ分かりやすい名前を付ける方法になります。

 

POINT3)キーワード+サジェストキーワードを組み合わせる

あなたの選んだジャンルが『副業』だったとすると『サイドビジネス 口コミ まとめ』や『副業 ランキング まとめ』などビッグキーワードと関連するキーワードを組み合わせることで、かなり分かりやすいブログタイトルになります。

 

商品特化型ブログの場合には、よりジャンルを絞り込んだタイトルを付けることで専門性を出すこともできます。

検索エンジンでの集客性を発揮させたい場合は『アフィリエイト 口コミ まとめ』や『仮想通貨 ランキング まとめ』など、ジャンルの幅を絞った形にすることで、よりジャンルに直接的なユーザーの集客ができることがメリットになります。

さらに『商品名+関連キーワード』だと、かなり絞り込んだユーザーの集客に繋がってきます。

 

ただ、面白みがあまり無いブログ名になってしまうので、それが嫌な方は次の項目で出てくる、副題に使うという方法もアリかと思います。

 

POINT4)キーワードを副題に入れる

キーワードをタイトルに入れるのが難しいっていう方は副題を使うことで、かなり応用が効きます。

例えば、今、見てもらっているこの『自分村.com』というブログですが副題に『サイト売買とブログ複数運営アドバイザー』と入れています。

 

ですので、正式名称は『サイト売買とブログ複数運営アドバイザー/自分村.com』なんです。うん、我ながら長いw!

でも、覚えるときや検索する時は自分村.comで表示されますし、サイト売買とブログ複数運営の専門性のあるブログなんだなって分かっていいただけるかと思います。

 

僕の尊敬するブロガーさんの一人である、デジタルマーケッターのジュンイチさん

デジタルマーケティング専門家/デジタルマーケッター松原潤一のブログ

っていう超長いタイトルになっていますが、一発でどんなブログなのか分かります。

 

こんな感じで、気に入った『キーワード+ブログ名』という方法で名前を付けることもできます。

ここで気をつけてほしいのが、文字数が長すぎると検索エンジンに表示されたときにタイトルの全文が見えないなんてこともあるので長くても35文字までに収まるように目指してください。

あと、SEOを意識するならキーワードを先に(左に)持ってくることをオススメします。

 

POINT5)名前を入れる

直球な手法になりますが、実はかなり有効なブログタイトルの付け方になります。

 

特に、コンサルティングやセミナーなどを今後、商品として展開していきたいと考えられている方にはオススメの方法になります。

  • ブログが大きくなると、名前が売れる。
  • 名前が売れると、ブログが大きくなる。

といった、ブログの成長と自分の成長の相乗効果を狙えます。

 

本名を出しにくい方はビジネスネームやハンドルネームでもOKです。

 

例としては、先程のジュンイチさんのブログもそうですが、僕が愛読しているブログの一つにmanablogという素晴らしいコンテンツの詰まったブログがあります。

そのブログを運営されているのがマナブさんという方になります。

 

どちらの方のブログにも名前が入っているため、ブログもご本人のことも覚えやすいですよね。

そして、名前が分かることで親近感が湧いて愛着を持たれやすいのもメリットになります。

 

名前入れるのって少し恥ずかしい・・・

と、思われる方もおられるかと思いますが、安心してください。

後からでも追加できます!

それに初めはハンドルネームでも構いませんので、よいタイトルが浮かばなかったら一つの候補にしてみるのもよい選択肢だと思います。

 

POINT6)造語を使う

なんとなく思いついた、オリジナルの言葉を考えて付ける方法もあります。

 

先程も例に出しましたが、僕の『自分村.com』というのは造語です。

なんとなく可愛い感もあるので、このブログで採用しました。

 

他にも、造語の会社名などを使っているブログもたくさんあります。

一見して何に特化したブログか分からないところがあるのがデメリットになりますが、覚えやすい名前だと固定のファンが付きやすい傾向にもあります。

もちろん内容がともなっている必要はあります。

 

POINT7)好きな言葉や文章を使う

あなたの好きな言葉をタイトルに使うパターンもあります。

そのままストレートに使うこともできますし、センスの良い方だとモジッて造語にしてしまうこともできます。

 

あるいは、単語ではなく、文章をそのまま使うこともできます。

 

例えば、ブログの業界で知らない方はいないほど有名なイケハヤさんのブログはまだ東京で消耗してるの?というタイトルになっています。

センスがモノを言う名付け方になってきますが、インパクトも強いので素敵な名前が思いつけば実行してみるのもアリかと思います。

 

POINT8)名前が被っていないか調べる

ここまでで、名前の候補が浮かんだら、実際に検索エンジンで検索して同名のサイトやブログが無いかチェックしておきましょう。

 

万が一、同じ名前のブログが存在した場合には、諦めた方がよいでしょう。

すでに運営されているブロガーの方にも申し訳ないですし、あなたにとっても得はありませんので、気を取り直して別のもっと素敵な名前を考えてみましょう!

 

まとめ

以上が、ブログのタイトルを決める方法になります。

 

ただ初めにお伝えしたように、ブログタイトルはそこまで思いつめて考えるは必要もありません。

なぜなら、ブログ集客のメインとなるのは『記事タイトル』からのアクセスになります。

ですので、最優先するのは、あなたが名付けたブログを愛せるかどうかになってきます。

 

しかし、運営をするうちにもしかしたらブログ名に飽きてくるかもしれません。或いは、初めに思ったジャンルと少しズレてくることもあるかもしれません。

そんなときは、名前を変えてしまうこともできますので、少し楽な気持ちでブログ名を考えてみると良いでしょう。

 

ブログ名が決まったら、どのブログサービスを使うか悩まれるかも知れませんが、あなたのブログのジャンルに適したブログサービスを見つけられる記事がWordPressと無料ブログどっちがいい?目的から選ぶ方法になりますので、参考にしていただければ幸いです。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

特化型ブログの大きなポイントになる稼げるジャンル(テーマや題材)の決め方について、最初から分かりやすくお伝えします。

特化型ブログを初心者の方にも始められるロードマップが下記になりますので合わせて読んでいただければ幸いです。

 

無料配布中

はじめてのサイト売買 -購入編-

【完全ガイドブック】

僕が実際にサイト売買でいくつもの取引をして実感した結論から言うと、

『サイト売買はブログ初心者の方や副業を初めたいと思っている方にとって、効率的かつ簡単に収益源を増やすことができる方法』

であるということです。

 

その理由や方法を全て詰め込んで分かりやすく解説していますので、ぜひダウンロードしてサイト売買をパラレルワーク(副業・複業)時代の一つの選択肢としていただければと思います。


この記事を書いている人 - WRITER -
住吉しんりです! パラレルワーク(副業・複業)をやりたい人の味方です。 主にサイト売買アドバイザー・ブログコンサル・複数ブログの収益化をパラレルワークしています。【実績】アドセンス累計3500万円以上・サイト売買累計取引4000万円以上・ブログ収益150万円以上達成 個人で努力している人、前に進もうとしている人はマジで全員成功すればいいと思っています。 時代に負けたくない人、僕も頑張るのでとりあえず気持ちだけは一緒に頑張りましょう! 仲良くなりたい人はtwitterやYouTubeでお気軽に話しかけてください。喜びます。 あ、ちなみに画像はYouTubeで使っている僕の分身シンリです。
詳しいプロフィールはこちら